必見!土地選びのコツ5つ

初めての土地選びで、誰でも失敗したくないですよね。
そこで失敗しないための土地選びのコツのいくつかを数回にわけてご紹介いたします。

土地選びのコツ-1「自分の中の基準を作る」
自分の中での選択基準を決めておくのが大切です。生活する上で家族が求める暮らし方が実現できる項目のいくつをクリアしているかは大事です。
・通学、通勤しやすい。
・スーパーマーケットなど買い物が便利。
・そばに商店街や飲食店がある。
・バスターミナルや駅が近い。
・公園など緑や自然が多い。

土地選びのコツー2「周辺環境のチェック」
・気になる土地を見つけたら、環境のチェックをする。
下見したときの印象だけではなく、季節的な環境や匂い、周りの雰囲気なども確認しておきましょう。
・昼や夕方などで交通量の大きな変化(交通ラッシュなど)の確認
・ビル風など、そのエリア独特の風向き
・ご近所の雰囲気

土地選びのコツー3「用途地域の確認」
知らない間に街の一角にスーパーマーケットや靴屋さんなどがいくつかまとまって建っていることはありませんか。町にいろいろな建物が建って育っていくのは、勝手に増えているわけではなく、「都市計画法」や「都市計画マスタープラン」といった法や計画により、地区ごとにその性格が定められており、そのルールに則って建物が建つのです。
気になった土地がどのような用途なのかを確認するのは大事です。

土地選びのコツー4「価格帯の確認」
気になる土地も、人気の高いエリアだと当然高額になることが予想されます。
購入した後も、土地と建築物にかかく費用だけではなく、その後支払う税金のことも見越して検討しましょう。長期的な視点にたって熟考することをおすすめします。

土地選びのコツー5「冬場の日当たりを考えて土地選び」
北海道の場合、特に冬場の環境を確認しておきましょう。
どれくらい雪が積もるのか、雪捨て場がどこにあるのか、除雪はどれくらい行き届いているのかなどを考慮してましょう。

お問い合わせ